【オタク耳の独り言 Vol.1】関根勤さんはすごい

たまたま見たTVCM「なんぼや」(店名かな?)。

関根勤さんが店員さんで、金髪の外国人らしき女性がお客様で、二人のやりとりが「ナンボヤージュ」という言葉になっている設定。
「ナンボヤージュ」という響きから、多分フランス語を想定したものと仮定する。
関根勤さんの「ジュ」と女性の「ジュ」の音がそれぞれ異なっていることが興味深い。
関根さんはフランス語の音にある「ジュ」、女性は日本語の音にある「ジュ」。
この女性は、私が想像するに、フランス語母国語話者ではなく、また、フランス語話者ではない日本育ちの人かもしれない、と不必要な想像力を働かせてしまいました。

そして、関根勤さんは、やはりセンスのある方だと思いました😊

関連記事

  1. 【発声・発音オタクの独り言 Vo.1】「いー」の世界 

  2. 【オタク耳の独り言 Vol.2】オタク耳を開くとき

  3. 英語の声トレ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Calendar

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31